歯周病検査の流れ

  • STEP1

    CTによる1本1本の検査

    DSC_0109
    和歌山こまつ歯科では、CTを完備しておりますので、まずはCTを撮っていただき、歯の1本1本を調査していきます。

  • STEP2

    歯周ポケットの1本1本の深さの検査

    DSC_0033
    CTのデータをもとに、歯周ポケットの深さを調査します。歯周ポケットの深さは、歯周病の進行度合いを知るのに必要な情報ですので、こちらも1本1本調査していきます。

  • STEP3

    歯周ポケット内にいる細菌の検査

    dsc_0071-p

    細菌の種類や数を把握するために位相差顕微鏡を使用して調査します。歯周病に重大な影響を及ぼす細菌が発見されると、外科手術が必要になる場合もあります。

  • STEP4

    患者様にあった治療内容

    DSC_3138
    患者様の口腔内の状況により治療内容が異なってきます。1STEPの治療で終わる場合もあれば、複数のSTEPに分ける必要がある場合もあります。また、重度の歯周病と判断した場合には、外科手術が必要になる場合もあります。勿論、患者様に提案した上での治療となりますので、希望されなければ治療はしません。ですが、歯周病は放っておくと身体にも影響を及ぼす可能性がありますので、極力治療していただくことをおすすめしています。